初心者マークのロゴ
初心者向けの登山&ハイキングサークル インプレッシブは関東周辺エリア(東京、神奈川、埼玉、千葉、静岡、山梨、茨城、群馬、栃木)を中心に毎週ツアーイベントを開催中♪
インプレッシブのロゴです。
 
ハイキングとトレッキングと登山の三つが出来る尾瀬の写真

登山?ハイキング?トレッキング?何処が違うの? 

山登りをする上で似ているようで違うことばのご紹介

日本は稀に見るほど山の数が多い国です。その数は何と14000座以上にもなります。日本はまさしく登山大国で自然がとても豊富なのです。一口に山に登ると言っても、ジャンルや装備や準備や時間や労力などは多岐に渡ります。冬山のアルプスから里山を歩くことも同じ山歩きです。山を歩くスタイルは大きく分けて三つのジャンルに分かれております。混合をしてしまいがちですが、ここでは初心者の方の為に登山、ハイキング、トレッキングの違いや区別の仕方についてご紹介をします。

 

 1)登山

歩行ルートは必ず目的地を『山頂』としているが登山です。国内ではアルプス級の3000メートル級の山々を指すことが多いですが、一般的にアルプスクラスの山でなくても、標高差(出発地点から山頂までの高度差)が1000メートル以上あるものが多いのが特徴です。
 
例えば、富士山を登ることは必ず山頂を経由するので登山に当てはまります。登山には必ず山頂という最終目的地があります。三つの分類の中でも様々な準備を最も必要とされるのが登山です。下界と異なり自然環境の変化が著しいのです。(参照:富士山と東京の気温差)。工程も長く一日に6時間以上歩くこともあるので、基本的に日帰りで行くのではなく山小屋もしくはテントにて宿泊をするのが一般的です。距離も標高差もあり工程も長いために事前にきちんとした計画が必要となります。
 
参照:グレード:S A
具体例:富士山 北岳 奥穂高岳 白馬岳 槍ヶ岳など

登山の写真北アルプス剱岳

遠方にそびえる北アルプス剱岳


 

 

 2)ハイキング

自然の風景や歴史的背景のあるコースを楽しみながら歩くことを言います。一般的にハイキングは山頂を経由することが多いですが、必ずしも山頂を経由する必要はないのです。
 
例えば、低山での○○山や〇〇岳に登ることもハイキングです。森の中を歩くことや渓谷歩き、自然遊歩道や山のみでなく沿岸エリアを歩くこともハイキングに含まれます。歩く範囲がとても広く比較的標高が低い自然環境下で歩くことをハイキングと呼びます。登山とは異なり日帰りで行くエリアがほとんどです。特別な体力は必要なく日常の散歩やウォーキングの延長線上にあるので、山歩きの中では最も初心者の方がアプローチがし易いのがハイキングです。近年では健康維持を目的として山歩きをする方が多いです。
 
これまでに山歩きをしたことのない方にオススメなのはこのハイキングです。
 
参照グレード: B C D
具体例:高尾山 大山 御岳山、西沢渓谷 養老渓谷 南沢の紫陽花山


ハイキングの画像 奥多摩金比羅山の紫陽花

奥多摩 南沢金比羅山の紫陽花



 

3)トレッキング

トレッキングは山頂を最終目的地とする訳でなく、高原や渓谷や湿地帯や湖など山頂に行く手前の緩やかなコースなどをメインとして歩きます。(途中で山頂を経由することもある)登山と比べると高度差は少なく比較的緩やかなコースを歩きます。アプローチとしては人工的な移動手段(車やバスやリフトやゴンドラやロープウェイなど)を用いることも多く、スタート地点から高地を歩くことになります。また日本の名峰のアプローチコースとして扱われることも多く、遠方にそびえる日本の名峰の景観はとても美しいです。これからアルプスクラスの登山をしたい方にとっては山の魅力の醍醐味が垣間見えることが出来ます。登山と比べると傾斜が緩いので初心者の方にはオススメです。またトレッキングは四季の中で最も美しい雪山スノーシューコースなどでも扱わられる。
 
具体例:尾瀬 涸沢カール 上高地 志賀高原 戦場ヶ原、北八ヶ岳 霧ヶ峰 美ヶ原 雄国沼 立山室堂
参照グレード:SP

トレッキングの画像北アルプス涸沢カール

北アルプス 涸沢カールの紅葉


 
登山とハイキングとトレッキングの比較表

山歩きの三つのジャンルの比較表

 
 

【まとめ】登山とトレッキングとハイキングの違い

今回は山を歩くスタイルには三つの名称があるということをご紹介させて頂きました。特に迷い易いのは、山頂を経由するかどうか?標高はどうか?ということではないでしょうか。
 
ハイキング(低地エリア)はや宿泊が伴うトレッキング(高地エリア)は山頂を経由してもしなくても、どちらでも良いということでした。それに対して
 
登山(高地エリア)は必ず山頂を経由する
 
とだけ覚えておきましょう。
 
今回の三つの山歩きのスタイルを踏まえた上で、次回は山歩きの基本中の基本である、『山の気温はどうして下がるの?』ということに焦点を当てます。高地エリアと低地エリアでの気温差が生まれるメカニズムについて、またご説明をさせて頂ければ嬉しい限りです。最後までお読み頂きどうも有り難うございました。また皆さんとお会い出来るのを楽しみにしております。
 
 <初心者ハイカーさんの為のブログ:第一章『山の気温が下がるのはなぜ?』
登山サークル:夏のメンバー募集
 
登山&ハイキングにおけるコロナウイルスの対策方法のオリジナルバーナー登山&ハイキングにおけるコロナウイルスの対策方法のオリジナルバーナー
 
アルプス登山講習会のオリジナルイラストアルプス登山講習会のオリジナルイラスト
 
 
 

埼玉県~山ガール登山サークル_東京都~奥多摩むかし道初心者ハイキング

埼玉都:宝登山の紅葉

11/20(土)東京都:宝登山の紅葉と長瀞のライン下り

Newのロゴ

定員に達したので締め切りました【11/19:更新】

東京発登山サークル_東京都~奥多摩むかし道初心者ハイキング

東京都:奥多摩のむかし道

11/27(土)東京都:奥多摩紅葉のむかし道

Newのロゴ

*定員に達したので締め切りました【11/25:更新】

千葉登山サークル_養老渓谷

千葉県:養老渓谷~粟又の滝

12/4(土)千葉県:紅葉の養老渓谷

Newのロゴ

再追加~3名募集をします。【11/27:更新】

神奈川県登山山ガールサークル_嵐山

神奈川県:相模湖~嵐山

12/12(日)神奈川県:初心者ハイキング嵐山

Newのロゴ

第一弾クリスマスネオンハイク~相模湖 嵐山

神奈川県登山山ガールサークル_春ノ木丸

神奈川県:宮ケ瀬ダム~春ノ木丸

12/18(土)神奈川県:初心者ハイキング春ノ木丸

Newのロゴ

第二弾クリスマスネオンハイク~新企画 宮ヶ瀬 春ノ木丸 

神奈川県登山山ガールサークル_頭高山

神奈川県:2021年忘年会ハイキング

12月29日(水)三浦富士~八十八さんの割烹焼き鳥

Newのロゴ

宴会の会場が決まりましたので再掲載をします。【更新:11/19】

山梨県登山山ガールサークル_頭高山

謹賀新年ハイキング 霊峰富士2022年~

2022年 12月31日(金)1月1日(休) ダイヤモンド富士&紅富士

Newのロゴ

*定員に達しましたので締め切りました。ドライバーさんを募集します【更新:11/8】

神奈川県山ガール登山サークル_吾妻山

神奈川県:謹賀新年吾妻山

1/8(土)神奈川県:謹賀新年ハイキング~吾妻山の菜の花

Newのロゴ

*申し訳ございません。リンクに不具合がありましたので再度掲載しました。【11/15:更新】

神奈川県登山山ガールサークル_城ヶ島水仙

神奈川県:城ヶ島水仙ハイキング

1月15日(土)城ヶ島水仙&至福の海鮮料理

Newのロゴ

今年もやります、水仙&至福の海鮮料理♪【11/19:更新】

 

【初心者向け】日帰りハイキング&登山の装備と服装

山の装備:リュックサック、水筒、救急セット、ヘッドライト、コンパス、スパッツ、日焼け止め

初心者ハイカーのための登山やハイキングの装備

初心者ハイカーさんの為の登山&ハイキング装備のご紹介

 

日帰りハイキング用リュックサック|カリマー30L

初心者ハイカーさんの為のリュックサックの種類と選び方

日帰りハイキングからアルプス登山まで目的別の選択術とは?


色々な種類の登山靴

初心者ハイカーの為の登山靴の種類と選び方

日帰りの低山ハイキングから積雪期のアルプスの登山靴の違いとは?

山の服装は気温差からなる:初心者ハイキングからアルプス登山まで

序章・『山の服装』選びの前に

日帰りハイキングからアルプス登山迄の服装の違いは?
 

日帰りハイキングの服装:ユニクロ

初心者のための日帰りハイキングの服装選び

未経験者の方や初心者の方が低山の日帰りハイキングでの服装の選択術とは?
 
山の服装は気温差からなる:初心者ハイキングからアルプス登山まで

初心者ハイカーのためのアルプスの服装

初心者ハイカーさんの為の標高2500M~富士山迄の服装の選び方とは?
 
大粒の水滴がゴアテックスの衣類に付いている写真

雨具の代名詞の『ゴアテックス』の秘密に迫ります。

山に行く上で雨具は必須アイテムなのはご存じですが・・・その中身とは?

 

水溜まりや泥に飛び込む男性の画像

雨具のお手入れの仕方

登山やハイキング後の汚れや撥水加工の復元の仕方のご紹介。このやり方で新品レベルに撥水加工を復元!!

 
 

 
初心者ハイカーさんへのサポートを15年間安心&安全をベースに『具体的な』ステップアップサポートをさせて頂いている登山&ハイキングサークルです。メンバーの方は80%以上がお一人&初心者の方です。ツアーイベントを過去600回以上の開催をして、皆様の環境作りへのご協力により無事故です。これからも安全登山へのご協力をお願いします。勿論、リピーターさん(=経験者)も大歓迎です。ご経験者の方にはより自然への質感の濃い『DEEP IMPRE』な世界へとお連れをします♪
 

最新情報と過去のイベントフォト

山ガール登山サークル:インプレッシブのバーナーロゴ~秋編山ガール登山サークル:インプレッシブのバーナーロゴ~秋編

感動への第一歩を!!秋編

 
お乗り換え案内のロゴお乗り換え案内のロゴ